最も「気性が激しい」ジャンプヒロインをソーシャルスタイル分けしてみた。

気性の荒いキャラランキング ソーシャルスタイル

はじめに

サイトに訪問していただきありがとうござます!

彼女にしたいジャンプヒロインランキングからツンデレと検証してきました。

ツンデレにジャンプキャラが1名しかいなかったので他のランキングを覗いてみたら他にもツンデレキャラがいるかもしれないと探していましたが、ツンデレは関係ないけど気性の荒い女性キャラが気になったので検証してみることします。

実際どうだったか?

・エクスプレッシブが多い。次点でエミアブル

・アナリティカルも数名いる

・ドライバーがいない

・ジャンプのツンデレクイーンは桐崎千棘

ざっくり結論

結果はエクスプレッシブだらけとなりました。

1位のシティーハンターの槇村は主人公の冴羽に対してのハンマー攻撃が特徴なので頷けます。

とはいえ、愛情の裏返しなので実際はエミアブルな部分が多いキャラクターのような気がします。

彼女にしたいランキングにはラインクインしていませんが、ツンデレ、気性の荒いキャラに同時ランクインした桐崎千棘がジャンプとしてはツンデレクイーンといったところでしょうか。

彼女にしたいランキングと気性の荒いキャラにランクインしてるルキア、ナミ、春野サクラ、神楽はツンデレにはランクインしていません。

ルキアはキャラクター的にも真面目で気性が荒いけど、どこか抜けている可愛さが人気なのでしょう。

彼女にしたいランキングでエミアブルが人気なのは、自分を受け入れてくれる素養のあるスタイルだからと思いましたが、ナミ、春野サクラ、神楽と3人が気性の荒さでもランクインしているので元気の良い子は彼女にもしたくなるということでしょう。

面白いなーとおもったのはアナリティカルとして2名がランクインしていたことです。

しかし、ドライバーに分類しようか迷いました。このアナリティカルかドライバーかを分ける境界線についてはもっと掘り下げたいです。

今回は2名ともドライバーでも良いのではないか?とも思いましたが

ハンコックは傲慢、わがままな部分を自覚し、自分が綺麗だから許されると自己分析しながらの態度なのでその点はドライバーよりもアナリティカルっぽい印象があるのでアナリティカルにしています。

山岸由花子も自分の容姿、行動について自己分析しつつ、普段は平穏に生活しているにもかかわらず本人が許せない部分だけ超凶悪になるなる点はアナリティカル要素なのではないかと推測しています。

アナリティカルが変わり者が多いと言われるありがちなパターンでもあります。

とはいえ、自己分析ができていて、普段平穏に生活していればアナリティカルと言われればそうでもないな 汗

アナリティカルな主人公の特性とかも今後調べてみたいです。

今回は10位までしか検証しませんでしたが、ドライバーが一人もいないのはちょっと以外でした。

ドライバーは感情を表現せずにどっしりとしている印象があるので、気性が荒くなることもないのでしょうか。

気性が荒くなるというか感情が高ぶる時も相手に沈黙のプレッシャーをかけてきそうだから

そう考えると、アナリティカルも普段は感情表現が少ないですが、特定の事項になると手がつけられなくなるという点もありそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

次に何をやるか?

文中にも記載しましたが、アナリティカルの行動特性を改めて見たいのでアナリティカルな主人公と登場人物について検証してみたいです。

アナリティカルな主人公はおそらく少ないので探すところから始めます。

実際のランキング

1位 槇村香 シティーハンター

2位 神楽 銀魂

3位 志村妙 銀魂

4位 ナミ ONE PIECE

5位 朽木ルキア BLEACH

6位 ブルマ ドラゴンボール

7位 春野サクラ NARUTO-ナルト-

8位 山岸由花子 ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない

9位 桐崎千棘 ニセコイ

10位 ボア・ハンコック ONE PIECE

ランキング詳細はこちらから

最も「気性が激しい」ジャンプヒロインランキング
少年漫画に登場するヒロインと一口に言っても、おとなしいお嬢様タイプから元気な後輩タイプ、ツンデレ・ヤンデレまで実にさまざまなタイプが存在します。この数あるタイプの中で意外な人気を集めているのが、「気性が激しい」ヒロインです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました