【インプット】人を操る禁断の文章術

インプット

出だしはポジティブに書きます!サイトにきてくれてありがとうございます!

今日はKindle unlimitedで無料で読める「人を操る禁断の文章術」を読了したのでアウトプットを書きます。ざっと内容がわかりますので具体的なことをしりたければ実際に手にとってもらうことをお勧めします。

なぜ読もうと思ったの?

ブログを開始するにあたって人に伝わる文章術を学びたい。Kindle unlimitedで無料で読める!

使えるテクニックがあればブログに生かしていければと思いました。

誰におすすめか?

  • 日々のコミュニケーションとしての文章力をあげたい方
  • キャッチコピー作成している方、ブログタイトルとかのスキルをあげたい方

何を学んだのか?

  1. 読んでもらうのではなく想像力を掻き立てて行動してもらう文章を考える。
  2. この本を読んで何を得たいか?何を得られないか?をはっきり記載する
  3. 何度も繰り返して読み手に印象を与えることが大事。
  4. 書く前に相手を想像する。
  5. 書き出しはポジティブに!
  6. 話しかけるようにかく。2人称を文章化する
  7. 追伸を書く。

備忘録

今回読んだ本はこれ

文章とは、読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ。

メンタリストDaiGo. 人を操る禁断の文章術 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.160-171). Kindle 版.

原則1「あれこれ書かない」
原則2「きれいに書かない」
原則3 「自分で書かない」

harmの法則

メンタリストDaiGo. 人を操る禁断の文章術 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.160-171). Kindle 版.


7つの引き金
・興味
・ホンネとタテマエ
・悩み
・ソン・トク
・みんな一緒
・認められたい
・あなただけの

メンタリストDaiGo. 人を操る禁断の文章術 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.160-171). Kindle 版.


書くための5つのテクニック
・書き出しはポジティブに
・なんども繰り返す
・話かけるようにかく
・上げて、下げて、また上げる
・追伸をつける

メンタリストDaiGo. 人を操る禁断の文章術 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.160-171). Kindle 版.
追伸
追伸

影響力の武器を改めて読み返したい。カチッ・サー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました