闇金ウシジマくんから見るソーシャルスタイル

闇金ウシジマくん ソーシャルスタイル
スポンサーリンク

サイトに訪問していただきありがとうございます。

ニュース記事をクリップしてブログや仕事のネタに読み返すことがあるのですが、こんな記事がクリップされていました。

“闇金”を利用したことがあるのは何%? 職業別でみると
3年以内に消費者金融などから借入したことがあって、無登録の業者いわゆる“ヤミ金融”を利用したことがある人はどのくらいいるのだろうか。18〜70代の男女に聞いたところ「...

しれっと記載されてますが、3年以内借入経験者の約30%が闇金を利用したことがあるって衝撃です。

お金を借りたことのある人からのアンケートなのでそんなものなのか?と削除しようとおもいましたが、気になってしまったので過去の数値を調べてみました。

金融庁の貸金業利用者に関する調査・研究から数値をいただいております。

3年以内借入経験者の闇金利用率

3年以内借入経験者の闇金利用率

2019年まで徐々に上がり、2020年は少し下がったものの、2021年でぐんと伸びています。

ここで、ふと疑問に思ったのが、闇金は違法なのだから金融庁の調査で匿名ではあるのでしょうが、堂々と利用していると宣言して捕まらないのでしょうか?

回答はこのサイトにありました。

闇金が逮捕されたら借りている僕たちも捕まっちゃうの?口座買取・携帯電話買取に気を付けよう
口座買取やスマホ買取には気を付けよう。グルになっているとみなされて、捕まってしまう可能性はあります。解決方法。

基本的には貸す側の金融業者が捕まるのですね。

しかし、借りた側も幇助することで捕まる可能性があるので利用しないに越したことはないです。

明らかにコロナの影響が出てます。

幸い私はお金を借りないと生活できないほどの影響は出ておりませんが、お金を借りないと仕事、生活がままならない人がいらっしゃるということは数値に現れているように思います。

私にできることは農産物、水産物を購入する位しかできませんが、小さいながらも食べて応援したいと思います。

あと、(無理矢理ですが)闇金といえば闇金ウシジマくんを思い浮かべてしまうので、彼らのソーシャルスタイルとカウカウファイナンスでお金を借りるためのコミュニケーション対策について考えてみたいと思います。

しなしながら、闇金業者とコミュニケーションを考える前に、法テラスなど無料で相談できる弁護士もいますのでぜひ弁護士に相談してくださいね。

ですので、今回は仮に、闇金ウシジマくんのメンバーとコミュニケーションをするならばどんな方法が良いか考えてみたいと思います。

法テラス

法テラス 公式ホームページ
スポンサーリンク

カウカウファイナンスのソーシャルスタイル

カウカウファイナンスのソーシャルスタイル

ドライバー集団だとばかり思っていましたが、思いのほかバランスが取れてますね。お金を貸してくれる決定権は牛島さんにありそうなのでドライバーとの交渉について考えてみます。

牛島さんとの交渉について

まずはドライバーの特性について改めてみてみましょう。

ドライバーの特徴

・感情は出さないが、メリハリ、力強さのある話し方をする

・しっかりアイ・コンタクトしながら話す

・短めの文章で、はっきりと断定的に話す

・キビキビした、あるいはダイナミックな印象

・白黒をはっきりさせ、決断が速い

・大筋をつかんだら、どんどん進めていく

・より短い時間で、よりよい結果を出そうとする

・人間関係より、仕事、課題に興味を示す

かなりの圧を感じるとおもいます。

いくら貸せるのか?を即断しどんどん話を進め、借り側にも即契約を求めてくるはずなのでドライバーの好むアプローチを参考にしてください。

私はドライバーが苦手なアナリティカルですが、圧を感じた時には必ずと言って良いほど呼吸が浅くなっているので深呼吸します。

深呼吸して少し余裕ができたら、どんな怖い人でもやさしい一面を出す場面があるはずなのでその場面を想像したりして緊張をやわらげるようにしています。

強面のおじさんなら、きっと若い美人さんには鼻の下伸ばしているんだるなー。とか、怖そうなおじいさんなら孫には絶対そんな顔しないだろ!と、勝手に目尻を下げた顔をイメージ補正して話をすると気楽に話せる確率はあがると思います。

牛島さんならうさぎと戯れているシーンを想像して緊張を和らげましょう。

緊張してドキマギしていると相手からの圧が強くなるのでこういったテクニックもおすすめです。

また、ドライバーの好むアプローチがありますので話し方に気を配りましょう。

1 スピーディーに結論から話す

2 ごちゃごちゃ言わずに一任される

3 競争心を刺激される

4 複数の選択肢が準備される

5 教えを請われる

とはいえ、一任してしまうと気を良くして話がとんでもない方向にむかってしまう恐れがあるので、結論をスピーディーに話ながら相手に教えを請う姿勢で話をするのが良いかとおもます。

大袈裟に褒めたりよいしょするのは、ドライバーの嫌うアプローチなのでNGです。

「おまえ馬鹿にしてるのか?」

「なめてんのか?」

と言われそうなので気をつけましょう。

質問に答えさせるのもNGです。

ドライバーは主導権が自分にないと気分を損ねてしまうので、質問がある場合は先生と生徒のような関係を意識して聞くのがベターかと思います。

他にドライバーの嫌うアプローチがありますので記載しておきます。

・前置きをしてじっくり1から10まで話をする 

・婉曲的に要望される

・選択肢を突きつけられる

これらをすると気分を損ねてさらに圧が上がる場合が考えられますので気をつけましょう。

他のメンバーと交渉する

牛島さんとの交渉が精神的に難しそうであれば、他のメンバーに相談してみるのも良いかもしれません。

ヨイショするのが得意なタイプであれば、エクスプレッシブなナンバー2の柄崎さんと交渉したらストレスが少ないかもしれません。

加賀さんはドライバーなので牛島さんと同タイプ

加納さんはエクスプレッシブなので柄崎さんと同タイプなので牛島さん、柄崎さんが苦手であればアナリティカルな高田さんに相談するのが良いかと思います。

なんにせよ、お客として利用するとはいえ、お金を借りる立場はどうしても弱くなってしまうので借りる前に、専門家に相談するのが良さそうです。

法テラス

法テラス 公式ホームページ

他の登場人物についても考える

闇金ウシジマくん

ついでに主要メンバーのソーシャルスタイルも検証してみました。

ドライバーの覇権争いの構図がみえます

牛島さんの親友がアナリティカルなのはやはり、ドライバーとアナリティカルは相互理解、信頼が増すと良い人間関係を築ける一例なのかと思います。

とはいえ、仕事のパートナーは江碕なので仕事上のパートナーはドライバー、エクスプレッシブがやはりよいのではないでしょうか。

最後に

弁護士のソーシャルスタイルも気になってきたのでマンガを漁ろうと思います。

あと、初めてコメントをいただいて小躍りしているので僕のヒーローアカデミアのソーシャルスタイルも仕上げていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました